odasis-tudio

サウンドクリエイターに転身した京都大学卒の元人事マンが雑多なノウハウを晒すブログ。 「おだしすたぢお」

Gears

女性やお子さんにもオススメできるショートスケールのミニベース。内蔵アンプの音が憎めません。【Pignose(ピグノーズ) PGB-200】

2017/08/20

ピグノーズのミニベースを持っています。演奏デモもあるよ。

スポンサーリンク

 

Pignose(ピグノーズ)とは

ピグノーズ (Pignose) は、アメリカの楽器メーカー。バッテリー駆動の小型アンプやアンプ内蔵ギターを主に製造し、それらの製品のコントロールノブが豚の鼻 (Pignose) を模していることで有名。(Wikipedia)

ステキでしょ?!こういう遊び心はとっても大事。

ちなみにエリック・クラプトンもピグノーズのアンプを使っていたりします。

 

ボリュームノブが豚鼻になっています↓かわいい。

 

特徴

ふざけた見た目をしていますが、結構高機能です。

  • ショートスケール。普通のベースより弦が短いので身体が小さい人でも弾きやすい
  • 軽い。普通のベースよりずっと軽い。長時間弾いていても疲れない。
  • 出力はライン・ヘッドホン・内蔵スピーカーの3種類。
  • ラインの音はちょっとチープだけれどもデモ音源くらいなら普通に使える音。内蔵スピーカーは電池で鳴らしますが、ライン出力がアクティブになるわけではありません。
  • 内蔵スピーカーでボリュームをマックスにするとガッツリ歪む。面白い。ちなみに放っておくと勝手にハウリングを起こします。
  • odasisは中古で8000円で書いました。指置きを変な位置に貼っています。

 

音はこんな感じ↓前半がライン(Guitar Rigでリアンプ)の音、後半が内蔵スピーカーの音をマイクで拾った音です。

 

真ん中から音が出ます↓

 

ボリュームノブが引っ張れるようになっていて、押し込んだ状態ではライン出力、引っ張った状態では内蔵スピーカー出力(ヘッドホンをつなぐとヘッドホン出力)に切り替わります。ライン・スピーカーを同時に出力することはできません。

 

ライン出力の状態↓

 

内蔵スピーカー(ヘッドホン)出力の状態↓

 

ヘッドホンジャックはライン出力の隣にあります↓

 

9V電池で駆動します。このタイプの電池はよく使うので充電式をオススメします。

 

1本目におすすめ

ホビーライクな製品ですが、安いし軽くて弾きやすいので初心者や身体の小さなお子さん・女性にオススメです。

サイズは小さめですが、それが原因で変な癖が付いたりするようなこともなさそう。

 

2017/5/13 odasis

===========================================
《ギター・レコーディング受付中!》

音楽クリエイター向けのギタートラックを1トラックから提供しています!

ご依頼はこちらから。
===========================================

Twitterでフォロー

質問

質問はこちらから!

-Gears