odasis-tudio

サウンドクリエイターに転身した京都大学卒の元人事マンが雑多なノウハウを晒すブログ。 「おだしすたぢお」

Gears

ハードケースが背負えるようになるアタッチメントのレビュー。セミアコ使いなどにおすすめです。【Kavaborg Case Saddle】

先日買ったセミアコ用に背負えるハードケースを探してみたんですが、なぜかひとつも見つからない!

ギターのハードケース・セミハードケースっていろんなメーカーから出てるんですけど、背負えるものって実は少ないんですよね。

ソフトケースやギグバッグならいくらでもあるんですが、なんか不安だし…

スポンサーリンク

Kavaborg(カバボーグ) Case Saddle

というわけで発想を変えて、背負えないハードケースを背負えるようにするグッズがは無いかと探してみると見つかりました、これ↓

リュックみたいに背負えるようになります。

 

レビュー

  • 着脱は見た目よりずっと簡単。
  • バックルが固い。
  • 固定感があり、使っていて不安に感じることはない。
  • 2本のベルトの間が狭く、背負うのがちょっと難しい。慣れれば簡単。
  • 背中はメッシュ素材になっていて涼しい。
  • 概ねどんなサイズのケースでも使える。管楽器などの四角いケースにも使える。

 

 

着脱方法

バックルが全部で4箇所付いていますが、工夫すれば着脱時に締めるのは1つだけで済みます。

 

まずネック部分のバックルをケースの上から被せます↓

 

ボディ側には左・右・下の3箇所にバックルがありますが、左か右のバックルだけ外した状態で残りのベルトをケースに被せ、最後に外しておいたバックルをはめればOK↓


意外と楽。

 

購入方法

2017年6月24日現在、Amazonでは取り扱いがありませんね。

https://www.amazon.co.jp/Kavaborg-ハードケース用アタッチメント-Case-Saddle-【国内正規品】/dp/B00HS982AQ

 

下倉楽器のオンラインストアで買えます↓

https://www.shimokura-webshop.com/products/detail.php?product_id=57841&category_id=891

 

類似の製品ではベルトが緩んだりするものもあったりするそうですが、これの使い心地は結構いいですね。

 

おまけ

ギタリストのギターケース事情は本当に大変です。数えたことないけどodasisも実家までひっくり返せば20個くらいはありそう。

 

ギターに付属するギターケースってちゃっちいか使いにくいかどっちか。

実用的なケースは別途買わないといけない場合がほとんどなんですよ。Gibsonの純正ケースなんて重くて使えたもんじゃない。
しかし引っ越しのときなんかはハードケースは絶対あったほうがいい。

こういう嵩張らない便利なグッズが増えるといいなあ。

 

2017/6/24 odasis

===========================================
《ギター・レコーディング受付中!》

音楽クリエイター向けのギタートラックを1トラックから提供しています!

ご依頼はこちらから。
===========================================

Twitterでフォロー

質問

質問はこちらから!

-Gears