odasis-tudio

サウンドクリエイターに転身した元人事マンが雑多なノウハウを晒すブログ。おだしすたぢお

Gears

セミアコはやっぱりギブソン!汎用性の高い太くて甘い音。【Gibson Custom 63 ES-335】

2017年に購入したギブソンのセミアコの紹介。

 

スポンサーリンク

 

ざっくり紹介

  • 63年モデルのリイシュー。
  • ビンテージっぽい見た目ですが新品です。

 

↑かっこいいだろう?

 

きっかけはやっぱりoasis

ギターを始めた頃から、Gibson のJ-200(アコギ)とチェリーカラーのES-355(ES-335の上位機種)を持つのが夢でした。

 

ノエルギャラガーのアコースティックソロを見てギターを始めましたからね↓

 

J-200は大学入学時に新品で買いましたが、今回は転職を機に一生モノをということで奮発しました。ES-355も良かったんですが、良いモノがなかなか見つからなかったんですよね。

 

学生時代からとても「お世話になっている楽器屋で」「転職を機に」「新品を」買う!

大事にする理由は十分です。大事にします。

 

音について

良いです。

 

デモがまだ無いので楽器屋での試奏動画↓

アンプはFenderのVibroluxです。iPhone内臓マイクで録ってます。

 

この曲の途中から出てくるクリーントーンはこのギターで弾いています↓

 

仕事でも使うから

仕事でもギターを弾く機会がちょくちょくあって、ちゃんと使えるセミアコが要るなあと思っていたタイミングだったので高かったですが迷わず買えた。

 

セミアコは汎用性も高いので、少々高いものを買っても十分使う機会があります。

 

ようやくメインと呼べるエレキギターを手に入れたので、どんどん使っていきたい。

 

2017/9/10 odasis

 

ギターの演奏依頼もお待ちしております↓

レコーディング依頼

===========================================
《ギター・レコーディング受付中!》

音楽クリエイター向けのギタートラックを1トラックから提供しています!

ご依頼はこちらから。
===========================================

Twitterでフォロー

質問

質問はこちらから!

-Gears